History:2018年度

ゼミの新年度スタート(4/1)

有吉ゼミの13年目がスタートしました。今年もゼミの価値がさらに向上するように各個人が頑張ってほしいものです。

 

11期生が新社会人に(4/1)

卒業したばかりの11期生が社会人としてのスタートを切ることになりました。ゼンショーホールディングス勤務の関根優子さんは「すき家上大岡カミオ店」に、そごう・西武勤務の齊藤陽奈さんは「そごう大宮店」にそれぞれ配属されました。ゼミでの学びを活かして頑張ってほしいですね。

 

14期生:美容院の消費者分析プレゼン(4/6)

14期生にとって初めてのケーススタディでしたが、順調な仕上がりでした。春休み期間中の14期生の頑張りと先輩たちの的確な指導の賜物だと思います。これからも期待が持てますね。

 

13期生:個人課題のテーマプレゼン(4/6)

13期生も個人課題に向けて動き出しました。ゼミでの1年間で感じた思いをのせたテーマばかりでした。春学期中に多くの発表が聴けることを期待しましょう。

 

12期生:卒論のテーマプレゼン(4/13)

12期生が卒論のテーマプレゼンに臨みました。就職活動の真最中ですが、ゼミ生活の集大成でもある卒論を少しでも良いものに仕上げてほしいですね。

 

14期生:家電量販店の消費者分析プレゼン(4/27)

14期生にとって2回目のプレゼンが行われました。初回の反省を生かして各自今後につなげていってほしいですね。

 

同窓会報126号刊行(5/1)

獨協大学同窓会報126号が刊行されました。1期生でベネッセコーポレーション勤務の佐藤祐一さんが広報担当理事として編集に携わっており、昨年12月に有吉先生同席の下で行った安川ひろし様へのインタビュー記事が掲載されています。安川様へのインタビューの模様はYou tubeでも見ることができます。

 

「Wissenschaft」2019刊行(5/11)

ヴィッセンシャフト2019が刊行されました。11期生でそごう・西武勤務の齊藤陽奈さんが卒業生代表として大きく掲載されているほか、11期生でゼンショーホールディングス勤務の関根優子さん執筆の論文が代表的な卒論として取り上げられています。昨年度実施した三越伊勢丹プロジェクトについても触れてあり、石塚特別顧問との集合写真も載っています。皆さん、是非手に取ってみてください。

 

有吉先生、米山奨学会入学式に参列(5/13)

有吉先生がさいたま新都心のラフレさいたまで開催された国際ロータリー2770地区米山奨学生入学式に参列しました。歴代ガバナーや米山奨学会関係者、指定校各大学の関係者と懇親を深めました。

 

河合塾「ゼミ・研究室ナビ」の取材(5/17)

河合塾の雑誌「ゼミ・研究室ナビ」が有吉ゼミを取材することとなりました。研究室で有吉先生と12期生の西村里奈さん、角谷有香さん、13期生の佐久間美希さんが対応したほか、ゼミの雰囲気の撮影も行われました。

 

14期生:ヤマダ電機の内部分析プレゼン(5/25)

14期生が初めての内部分析課題に挑戦しました。経営者の思考や企業の内部体質まで深く切り込む難しさを痛感したことと思います。次はいよいよロングケースです。頑張ってほしいですね。

 

関根さん、大久保貞義獨協大学名誉教授の執筆書籍に寄稿(5/31)

11期生でゼンショーホールディングス勤務の関根優子さんが、有吉先生の前任者で獨協大学名誉教授の大久保貞義先生が執筆された書籍『自ら宿命を変える』に寄稿しました。関根さんは有吉ゼミ在籍中に、大久保先生の創設したロイヤル奨学金を受給していました。

 

14期生:三井住友海上火災保険プロジェクトインタビュー第1弾(6/22)

いよいよ有吉ゼミの今年度の最大のプロジェクトであるMBAプロジェクトが始動しました。今年度の対象企業は三井住友海上火災保険です。関連する書籍で考察を深め、仮説を立てたうえで、第1弾のインタビューに臨みました。長時間にわたりご対応いただいた人事部の荒木裕也様に感謝申し上げます。

 

佐久間さん、同窓会主催ワークショップに参加(6/26)

13期生の佐久間美希さんが同窓会主催のワークショップに参加しました。ケイラインロジスティクス株式会社の中村民佳様が「海外で働くということ」というタイトルで実施され、興味深い議論が展開されました。

 

佐藤さん、全カリで講演(6/28)

1期生でベネッセコーポレーション勤務の佐藤祐一さんが全カリ講座「社会を生き抜くセルフブランディング」で講演されました。300名近い受講者は大いに参考になったことでしょう。

 

佐久間さん、個人課題の発表(6/29)

13期生の佐久間美希さんが個人課題においてフィルタを通過し、プレゼンテーションを行いました。転職者の心理とリクルートの企業分析がとても深くできており、下級生にとっても大いに刺激になったようです。

 

西村さん、同窓会奨学生認定式に参加(6/30)

12期生の西村里奈さんが同窓会奨学生に選ばれ、認定式に参加しました。諸先輩の期待に応えられるように今後の活躍に期待しましょう。

 

河合塾「ゼミ・研究室ナビ」発刊(7/1)

先日有吉ゼミを取材した河合塾の雑誌「ゼミ・研究室ナビ」が発刊されました。ゼミの様子や12期生の西村里奈さんのコメントが記載されています。

 

関根さん、すき家下永谷店の店長に就任(7/5)

11期生でゼンショーホールディングス勤務の関根優子さんが昇級試験に合格し、すき家下永谷店の店長に就任しました。売上規模の大変大きな店ということで大変かと思いますが、これからの益々の活躍に期待です。

 

水沼さん、個人課題の発表(7/13)

13期生の水沼響さんが個人課題においてフィルタを通過し、プレゼンテーションを行いました。サッカーを巡る消費者分析、日本サッカー協会の光と闇をうまく表現し戦略に繋げました。これからも多くの13期生が発表に漕ぎ着けるとよいですね。

 

14期生:三井住友海上火災保険プロジェクトインタビュー第2弾(7/20)

三井住友海上火災保険プロジェクトの第2弾のインタビューが行われ、保険の消費者に関する事項を中心に質問がなされました。長時間にわたりご協力いただいたMS群馬株式会社代表取締役の橋本様に感謝申し上げます。

 

有吉先生、米山奨学会夏のセミナーの参列(7/22)

有吉先生が毎年恒例となりました米山奨学会夏のセミナーに参列され、奨学金指定校を代表してあいさつされました。

 

夏合宿開催(7/28~29)

今期も夏合宿が開催されました。今回も9名のOBOG、卒業生が駆けつけ、賑やかな合宿となりましたね。14期生は目前に迫った三井住友海上火災保険のインタビュー第3弾に向けた最終準備をしっかり頑張りました。13期生の三上未来さん、三ツ木瑛美さん、黒川魁斗さん、刀根崇さん、佐藤千聖さんが個人課題の発表に漕ぎ着けました。現役生に課題を持ってきてくれた1期生でベネッセコーポレーション勤務の佐藤祐一さん、11期生でセブンイレブンジャパン勤務の山﨑敏郎さん、ありがとうございました。

 

14期生:三井住友海上火災保険プロジェクトインタビュー第3弾(8/1)

三井住友海上火災保険プロジェクトの第3弾のインタビューが行われ、保険の消費者や合併に関する事項を中心に質問がなされました。長時間にわたりご協力いただいた三井住友海上火災保険株式会社 執行役員の岡様に感謝申し上げます。

 

夏合宿第2弾開催(8/14)

三井住友海上火災保険のインタビュー第3弾を受けて14期生の進捗状況確認のため、追加的に夏合宿が設定されました。次第に14期生の考えもまとまりつつあるようです。また、13期生の松井一眞さんが個人課題の発表を行いました。13期生は夏季インターンシップなどを経て、次第に就職活動へ向けた動きが加速してきました。

 

14期生:三井住友海上火災保険プロジェクト代理店訪問(8/23)

三井住友海上火災保険プロジェクトの一環として、14期生が同社の直資代理店であるMS群馬株式会社を訪問しました。消費者と直接接触する代理店の日常をつぶさに見学できたことと思います。

 

有吉先生、オープンキャンパスで模擬講義(8/25)

有吉先生がオープンキャンパスにて模擬講義をされました。アンケートの作り方について話され、高校生だけでなくそのご父兄も熱心に聞き入っていたようです。13期生の佐久間美希さんが助手として講義をサポートし、ワークの際にはフロアからの質問に適切に対応してくれました。

 

14期生:三井住友海上火災保険プロジェクトインタビュー第4弾(8/27)

三井住友海上火災保険プロジェクトの第4弾のインタビューが行われました。今回は三井と住友の合併後入社の若手社員の方です。長時間にわたりご協力いただいた三井住友海上火災保険株式会社の髙橋様に感謝申し上げます。

 

14期生:三井住友海上火災保険プロジェクト最終プレゼン(9/14)

6月から取り組んできた三井住友海上火災保険プロジェクトがついに終結しました。これまでインタビューに応じてくださった対象企業の皆様、毎年お越しいただいているMBAホルダーの皆様、ゼミOBOGなど多くの方々を迎え、最終プレゼンが盛大に開催されました。分析に分析を重ねて絞り出された戦略はロジカルかつ味わい深いものがあり、参加者からも称賛の声が相次ぎました。初めて大仕事を成し遂げた14期生はいよいよ本当の有吉ゼミ生になれたことでしょう。今後に期待したいですね。

 

佐久間さん、ゼミ長に就任(9/14)

MBAプレゼンの終了とともに12期生が引退し、ゼミ長も西村里奈さんから佐久間美希さんに交代となりました。併せて諸係も交代となります。西村さん、これまでお疲れ様でした。佐久間さん、これからよろしくお願いします

 

今関さん、全カリで講演(10/4)

5期生でユニクロ本社勤務の今関伸弥さんが全カリ講座「社会を生き抜くセルフブランディングⅡ」で講演されました。昨年から内容を一新し、より社会経験を踏まえた内容に学生たちも真剣に聞き入っていました。

 

2019年度生向けゼミガイダンス、ゼミ見学開始(10/6、10/10、10/19)

早いものでまた採用のシーズンが始まりました。有吉ゼミを少しでもよく知ってもらうために、司会の佐久間美希さんをはじめ、皆で工夫して行ったガイダンスでした。併せて、ゼミ見学も積極的に受け入れました。多くの1年生がゼミに訪れ、ゼミの雰囲気や先輩の様子などをわかってくれたのではないでしょうか。また、今年からゼミのチラシを作成し、カラーで印刷しました。ガイダンスや見学を終えても手元に資料があるので記憶に残りやすいですね

 

2019年生向けゼミフェスタに参加(10/18)

今年もゼミフェスタに参加しました。カラー印刷したチラシを配布したほか、これまでのインタビューやプレゼンテーション、ディスカッションの様子をプロジェクタで投影し、1年生の興味関心を引くように工夫しました。

 

14期生:香水の消費者分析プレゼン(10/26)

14期生がMBAプレゼン後の初の課題発表を迎えました。各自の考える力が高まっており、聞きごたえのあるプレゼンになったと思います。また途中経過を先生に見ていただく際にゼミ志望者が見学に訪れており、先輩の頑張っている様子を1年生にも見てもらえたのではないでしょうか。

 

岩﨑さん、全カリで講演(11/8)

3期生でフィリップモリスジャパン勤務の岩﨑祐也さんが今年度も全カリ講座「社会を生き抜くセルフブランディング」で講演されました。ご自身のキャリア形成をベースにしながら、ワークも交えた講演に皆真剣に取り組んでいました。

 

2019年度生ゼミ選考(11/7、8、9)

15期生となる2019年度生のゼミ選考が実施されました。選考会場に訪れた20名あまりの受験生は皆緊張の面持ちでしたが、グループディスカッションや面接で一生懸命自分を表現しようとしている姿に皆感動しました。良い学生をゼミ生として迎えられることにゼミ生一同心を弾ませています。

 

佐藤さん、関根さん、獨協大学同窓会の役員に選出される(11/17)

獨協大学同窓会の平成30年度社員総会が開催され、1期生でベネッセコーポレーション勤務の佐藤祐一さんが理事に再任、11期生でゼンショーホールディングス勤務の関根優子さんが代議員に選出されました。本来のお仕事がある中で、大変なご負担かと思いますが、母校の発展のためにご活躍いただければ幸いです

 

有吉先生、埼玉県立坂戸高校で模擬講義(11/20)

有吉先生が埼玉県立坂戸高等学校で100名弱の高校生を相手に模擬講義をされました。単に専門のマーケティングのお話にとどまらず、高校までの学びと大学での学び、社会で働くということの3者の違いと関連性について詳細に触れられたようです。生徒たちも大変聴き入っていたとのことでした。

 

ゼミ合格祝賀会(11/23)

先日のゼミ選考で合格した15期生の合格祝賀会が催されました。ウォーミングアッププログラムに触れ、合格者たちもこれからゼミをやっていく実感が湧いたことでしょう。これからの活躍が楽しみですね。

 

黒川さん、刀根さん、東日本大震災被災地を訪問(11/30~12/1)

13期生の黒川魁斗さんと刀根崇さんが岩手県陸前高田市、福島県浜通りにある浪江町、双葉町を訪問しました。MBAプレゼンでお世話になっているワタミ執行役員の小出浩平様からのお誘いによるものです。仮説を持ち、日頃よりゼミで培ったマーケティングの思考も頭に入れながら、東日本大震災の被災地の現状と今後の施策について考えるきっかけになったことと思います。

 

佐久間さん、会計事務所でアルバイト開始(12/1)

13期生の佐久間美希さんが、12期生の西村里奈さんの後を引き継いで、銀行員時代のご同窓でいらっしゃる菊地耕平様の主宰される会計事務所、エタニティ・パートナーズ会計株式会社でのアルバイトを始めました。簿記の資格を持っている佐久間さんに期待したいところですね。

 

12期生:卒論報告会&追いコン開催(12/14、21)

12期生の卒論報告会が2週にわたって開催されました。報告会直前まで有吉先生の研究室に詰めていたゼミ生も多く、元ゼミ長の西村里奈さんをはじめ皆さん、とても力の入った報告になりました。14期生は12期生の発表を聴く機会が少なかったので大変刺激になったことでしょう。卒論の経験が数ヶ月後に始まる社会人生活に生きることを願っています。

 

有吉先生、米山奨学生感謝の集いに参列(12/23)

有吉先生がさいたま新都心にあるラフレさいたまで開催された米山奨学生感謝の集いに参列しました。奨学生が架け橋となり地域企業と大学の連携が進むとよいですね。

 

有吉先生より年頭のご挨拶(1/1)

2019年の幕開けです。有吉先生よりゼミ生に向けて年頭のご挨拶がありました

 

2018年度秋学期行動科学論プレゼンテーション開催(1/10)

2018年度秋学期の行動科学論のプレゼンテーションが開催されました。岡部ゼミ、木原ゼミ、徳永ゼミから集まった学生が冬休み返上で戦略立案に臨み、ゼミ生顔負けの内容に仕上げました。当人たちの達成感はもちろんのこと、プレゼンを聴いてフィードバックを行ったゼミ生の側にとっても大きな刺激になったようです。プレゼン後の打ち上げも大いに盛り上がりました。2019年度も意欲溢れる学生が参まってくれるとよいですね

 

有吉先生、草加商工会議所講座にて講演(1/26)

有吉先生が草加商工会議所講座にて講演されました。テーマは「ブランド化を意識した中小企業のマーケティング」です。通常の書籍ではなかなか取り上げていない角度から講演され、聴衆は皆聴き入っていました。

 

佐藤さん、長期留学のため渡欧(1/29)

13期生の佐藤千聖さんが長期留学のためイタリアのミラノに出発しました。1年後に逞しくなって帰ってくることを期待しましょう。

 

春合宿開催(2/9~10)

今年も15期生16名を迎える春合宿が学内にて開催されました。8名の卒業生と追いコンを終えたばかりの4名の4年生も集まり、縦の繋がりの濃さを実感できた合宿でした。3期生でフィリップモリス勤務の岩﨑祐也さんと11期生でそごう・西武勤務の齊藤陽奈さんにOBOG課題を持って来ていただき、13期生の水沼響さんと三ツ木瑛美さんに2日目のアイスブレイク課題を担当してもらいました。どの課題も学びが深く、大変充実した2日間でした。

 

自己分析合宿開催(2/15)

今年も就職活動を控えた13期生を対象に自己分析合宿が開催されました。例年よりもさらに深めて志望動機までの指導が入るなど、大変実践的で実りの多い合宿でした。11期生でゼンショーホールディングス勤務の関根優子さんも激励に駆けつけ、大いに盛り上がりました。

 

佐久間さん、議員事務所でインターンシップ(3/4~8)

13期生の佐久間美希さんが、田畑裕明衆議院議員の事務所でインターンシップに臨みました。大変前向きに真面目に取り組んでくれたと代議士からもお褒めの言葉をいただきました。

 

有吉先生、米山奨学生修了式に参列(3/10)

有吉先生がさいたま新都心にあるラフレさいたまで行われた国際ロータリー2770地区米山奨学生修了式に来賓として参列され、門出へ向けたお祝いのスピーチを述べられました。

 

西村さん、経営学科総代に(3/20)

12期生の西村里奈さんが経営学科の総代に選出され、卒業式にて壇上で学位記を授与されました。有吉ゼミ生が総代に選出されたのは史上初のことです。大変名誉なことであり、列席された有吉先生も大変喜んでおられました。

 

『Network経済』35・36合併号発刊(3/20)

学内誌『Network経済』の新号が刊行されました。MBAホルダーを前にしたプレゼンテーション参加報告を13期生の佐久間美希さんが執筆し、12期生の卒論概要も掲載されています。皆さん、しっかり読みましょう。

今年度のHistoryはFacebookで更新中
PAGE TOP